今からでも遅くない!通用するビジネス英語を習得するこつはコレ!

英会話とビジネス英語の習得法の違いとは・・・?

ビジネス英語の必要性が高まっています。「普通の英語とビジネス英語は別モノなの?同じ英語なのに・・・」。不思議に思う人もいるはずです。日本語の場合はどうでしょうか。会社で書く手紙と友達に送る文章のスタイルは違います。「そう言えば新入社員の頃、日本語の使い方を習ったことがあったような気がする」。それと同じ事です。日常英会話ができるからと言って、ビジに通用するとはかぎりません。タメ口な文章は日本語でも英語でも「アウト」。基本的な英語を習得した上で、通用するビジネス英語を習得したい。そんな願望を実現する方法を探ってみます。

習得に必要な鍵。それはヤル気と本気!

まず現在のレベルをチェックして、レベル別講座を受講するとスキルアップも早そう。学習するレッスン・タイプの選択肢には、プライベート・レッスンとスクールがあります。本人の性格や予算をポイントにして選ぶのが一般的。そして、何よりも重要なのはヤル気。何がなんでも「モノにする」。強い意気込みがあれば、多少の事は克服できます。講座選びや学習方法も大切ですが、ヤル気なくしてスキルアップの道は開けません。目的意識があれば、最適な習得法も、自然に身につきます。習得のペースを見極めて継続的にすすむ。これが習得とスキルアップの鍵と言えます。

意外にお手軽!身近にあるビジネス英語環境

ビジネス英語の資料は身近にあふれています。英字ビジネス雑誌、英字新聞のビジネス欄、またテレビの英語ニュースや英語講座など。こうした資料に囲まれて送る生活。これでビジネス英語はますます身近に。もっと上のレベルに向かって邁進します!ビジネス英語習得のチャンス到来。今からでも間に合います。

ビジネス英語は、様々なビジネスシーンに役立ちますが、スキルアップを目指すうえで、高度なコミュニケーション能力を身に付けましょう。